There Is No Place Like Home (我が家に勝るものなし)♪

seirisyuno.exblog.jp

北九州小倉在住の  【ハウスキーピングDeux】のつぶやき

<   2011年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧

4月雑感

今年も3分の1が終わりかけようとしている。
今年は「神に生かされている」との思いが強い。
それでも月日の過ぎる早さは例年並みか。

物言えぬ動物達
実家の雌猫(16歳)のツメ切りが放置されたままだった。
高齢の母ひとりでは猫のトイレの始末がやっと。
ツメが肉球にささり血が滲んでいるのを見て、
祝日だったが空いているという動物病院に。
右耳の下も毛が抜けてて地肌が見えている状態。
看護師さんが「可愛がられていますか?」
・・・「はい」(そんな、失礼な・・・)
「ストレスだと思いますよ」

母がよく買う魚は自分が食べるよりまず猫にほぐして与えるぐらい。
「まぐろうまい」と私らも聴いたこと(!)があるくらいかなりのグルメ。
恵まれた猫だと思ったが、食で肉球の痛さを忘れようとしていたのかもしれない。

16歳でここまで叫ぶエネルギーがまだ残っていたか!
病院の先生と看護師さんふたりがかりの奮闘とも言えるツメ切りが終了。
家に連れ帰ってぐったりかと思いきや、
陽だまりの中で妙に穏やかに日向ぼっこをしている姿を見て、ちょっと切なかった。
もっと声高に主張してよかったのに。
猫だけでなく、TVにてその瞳で訴えている動物達をよく見かけるだけに。

母親のケータイ
持たせて2年半になるというのに、まだ自分から子供達にかける術を覚えない。
もともと新しもの好きではない、機械に弱い、「電話をかけること」自体が好きではない。
番号1~3を覚えさせたが、
長押しして違う人にかけたり、番号を覚え間違いしたりでイヤなのだそう。
別の方法を紙に書いてもその紙の存在すらあやふや。
ケータイなのに「重いから」と持って出ることすら少ない。

でも、このままじゃさすがにマズイだろう。
直接電話番号を入力してかける方法もあるんだよ、と
改めて子供達の電話番号メモを書いて財布に入れさせた。
出先で何かあった時に、人にかけさせることもできるし。
そんなことを、実家を出た後、友人と合流した温泉「清流」で話してたら、
電話帳の「裕子(ゆうこ)」をあ行に入れればいい、と友人。
たった5件ぐらいしか入っていないそれも、や行まで到達するのもひと苦労(ホントだ)。
よみがなに「あ」とさえ入れておけば、
「電話帳」⇒「発信」ボタンの2ステップで済む。
なるほどね。次回会った時は設定しなきゃ。
高齢の親を持つってことは、こういうことの連続です。


それにしても「清流」はいい049.gif
ロケーション、食事処、岩盤浴、露天風呂・・・
奥まった場所なのにシャトルバスの便宜もあり、夜の7時半で狭いロビーはごった返し。

(Y.F.)
【整理収納アドバイザー Deux】
[PR]
by seirisyunou-deux | 2011-04-30 09:36 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

「クィーン」

97年パリで亡くなったダイアナ妃の訃報を聞いた直後の、
英王室の対応を描いた映画です。 
就任したばかりのブレア首相を女王が任命するシーンからスタートするんだけど、 
「天皇が内閣総理大臣を任命する」のもこんな感じ?
違うよね。だって一対一でやるんだもん。 
とまあ、出だしから面白く見ましたよ~ 

実は、私、この主人公、The Queenに会ったことあるんです! 
・・・って、大げさに言っちゃいかんなぁ。 
20年前にもなる、9月のイギリスのドライブ旅行中、
スコットランドはブレイマーって街のギャザリング(スコットランド色の強い大運動会)を
コースに加えたんです。 
バグパイプ競演や槍投げ大会などを、
すり鉢状になった、丘の上の方の芝生でのんびり見ていたら、 
ちょっと周りの空気がざわめき始めて、やがてみんな立って身繕いし始めた。 
何が始まるっていうの~?と思ってたら、
近くの人が「女王がお越しよ」と言うではないか! 
確かにロールスロイスが二台やってきて、
降り立ったそのお方は紛れもなくThe Queen!(なんでしょうよ!)

いや、オペラグラスもなかったし、あまりに距離があって、
壇上に誰か立って何か話している・・・
くらいしか認識できませんでした^^;; 
でも、同じ場所で、同じ空気を吸って、彼女の為に「国歌」
ハミング(だって、歌詞知らないしね)しました。 
ここから、夏の避暑地バルモラル城は近いらしいし、
後で、開催期間に挨拶に寄るってことを知りました。 

閑話休題。 
映画のつづき。
せっかくスコットランドに夏休みで来ているんだからと、
英国の「一大事」(=ダイアナ妃の事故死)を気にも留めずに、
鹿狩りを楽しむところなんて、
まるで、フランス革命の火蓋が切って落とされた日、
ルイ16世が日記に自分の仕留めた狩猟回数しか書かなかったってエピソードに
通じなくないかい? 
また、頑固なまでにティー・タイムを堅持するお国柄らしく、 
そんな時にかかってきたブレア首相からの電話に、 
「後で取ればいい!」と怒鳴るフィリップ殿下。 
この人、温和そうなイメージだったけど、見かけによらない。。。。 
な~んて、何から何までリアルすぎて、セリフもとてもフィクションとは思えない。 

イギリス人のティータイムへのこだわりって、エマ・トンプソンが来日した時に
「時間なので紅茶を飲みたいわ」とインタビューを一時中断させたらしいことにも現れる。
これ、日に5回のイスラムのお祈りと同等みたい。

「大げさな涙とパフォーマンスは嫌いなの」という女王、 
「後ろ足で王室に砂をかけて去った」ダイアナ妃。 
この品格比べ、もう勝負はついたようなものでしょう。 
ええ、確かに、葬儀の中継は最初から最後まで食い入るように見ましたよ。 
そりゃ、彼女の死はショックでした。でも。。。 
ハロッズのあちこちに、亡くなったふたりの彫刻を設置する、
そんなセンスの男と家族になろうとしたのかと思うと。。。 
反発を恐れて、それ以上は書けませんが。。。 

(Y.F.)
【整理収納アドバイザー Deux】
[PR]
by seirisyunou-deux | 2011-04-28 08:23 | 映画(雑記) | Trackback | Comments(0)
ええ、確かに第一回のこと、16日に書きました。
講師であられる西村雄一郎氏、始まるや否やいきなり私に向かって
「あなた、ブログにここのこと書いていたでしょ?」
内容からすると書いたのは新参者。
そんな新参者といえば私しかいないので、ピンポイントで問われたのか?!
もう、思わず声を上げるしかなかったです~ かなり汗っ008.gif

あの後、自分のPCでいろいろ検索かけても、
自分のブログは上位にヒットしなくて諦めたのだが、
西村氏はたどり着かれたようで^^;;
いやぁ、世間は狭いってこういうことを言うんでしょうか。←違うか(笑)
小倉昭和館の上映プログラムの相談役もされてあると、又聞き。
小倉には何かと縁があられるのでしょうか。
西村氏がはるばる佐賀から小倉にまで足を伸ばされてあるなら、
私たち整理収納アドバイザーふたりも、佐賀にまで飛んでいきますから、
いつでもお声をかけられて下さいませ。
映画関係の書類が整理できておられなければ、
映画フリークでもある私たち、楽しみながらやらせて頂きますので♪


さて、第二回目のテーマは「駅めぐり編」。
右岸のリヨン駅、東駅、北駅、サン・ラザール駅、
左岸のオステルリッツ駅、モンパルナス駅。
パリには6つの駅があり、どれも終着駅。
西村氏が詳しいのが住んだことのあるモンパルナス駅界隈なら、
比ではもちろん決してないけど、
リヨン駅界隈なら何度か泊まったことがあるので、私が一番詳しいのはここ。

リヨン駅:リヨン、南仏行き&帰りにけっこー使った。
a0176188_941230.jpg

           (バス停はCDG空港往復のシャトルバス発着所)

この駅が一番使われていた映画って、「昼下がりの情事」よりも
「Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!」だと思いますね。
駅構内のレストラン「トラン・ブルー」のウェイターにジャン・ロシュフォールという豪華さで
笑わせてくれました。
私もコーヒー飲みに入ったことあるので、懐かしくて。
東駅:ストラスブール行きに乗った。
北駅:ベルギー行きに乗った。
サン・ラザール駅:ル・アーブルからイギリスに渡ったその行程で使った。
(「ディーバ」のオープニングで出てきましたね)
オステルリッツ駅:リモージュ行きに乗った。
モンパルナス駅:ボルドーからTGVで帰ってきた。

駅はいつでもドラマチック。様々な人の想いが行き交っている。

(Y.F.)
【整理収納アドバイザー Deux】
[PR]
by seirisyunou-deux | 2011-04-27 08:49 | 映画講座 | Trackback | Comments(0)

木の芽時?

最近背中から首にかけて妙に凝っている。
一度整体に行ってほぐしてもらおうか。
加齢は常に潜んでいるとしても、
いつも足を組んで座っているその姿勢が、招いた結果って気がする。
現にPCに向かっている今も足組んでるし。
これを逆に組むと違和感があるが、いつも右足が上ばっかりじゃ疲れる。

以前、台北での宿泊先シェラトンの最上階で足つぼマッサージを、
翌日には「マッサージ街」にタクシー飛ばしてまで再び足つぼマッサージ。
「痛い」という感覚は、その部位が悪いってことだ。
右足をマッサージしてもらったとき、
「な~んだ、痛くないじゃない。どっこも悪くないのか」ってちょっとうれしかったけど、
左に移った時の痛かったこと!声が出る出る! 
ずっと足組んでた歪みが。。。
足組むのをやめろと言われても、所在無げな足たちをどうすればいいのか・・・?
足置きでも置くか?それこそ飛行機の機内に持ち込むフットレストでも。

先日、私らの定番、コロナの湯に。
「健美効炉」でもじっくり麦飯石と向かい合い健康な汗を流して来たし、
バブルジェットのアクア水流に揉まれてきたが、凝りは取れぬ。
そうそう、ここで二度マッサージを受けたことがあるけど、
「今までのお客さんの中で一、二を争う”凝り”ですね」のお墨付きを頂いた。
ま、フルタイムで働いていた時だし、辞めてからはすっかり凝りなんて
鳴りを潜めていた感があるのに。

ほぼ毎日、チョン・ダヨンの「フィギュアロビクス」だってやっているけど、
腹筋は鍛えるが、凝りのほぐしにはちょっとね。

風呂でもエクササイズでも解消できないことで、
ちょっとヘヴィな対策、必要かも。

(Y.F.)
【整理収納アドバイザー Deux】
[PR]
by seirisyunou-deux | 2011-04-26 08:31 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

「シルミド」

「シルミド」(’03)
a0176188_14465523.jpg

この映画がHDDにずーっと5年ぐらい入っていて、3度も見たって人、
アブナイですかねぇ(笑)まさにこの私ですが。
何故か好きなので消せない。又、いつか見るだろうし。

韓国で’68~’71年にかけて実際おこった事件だが長らく封印されていたもの。
きっかけは、北朝鮮の武装スパイたちが
当時の大統領パク・チョンヒの首を取ろうと青瓦台近くで捕まった事件。
            ・
            ・
            ・ 
この報復として、当時の主席金日成の暗殺を目的とした部隊が密かに作られる。
死刑囚,無期囚などが含まれた社会底辺階層の31名が訓練兵となった”684部隊”。
訓練の舞台は、実尾島(シルミド)。
烏合の衆だった彼らも、日夜の地獄の訓練により
31名の指導兵(こちらは義務としての軍隊入隊者)を越えて
より強くより速い、強靭な人間殺人兵器へと生まれ変わっていく。
しかし、月日の流れは又、韓半島を対立より和睦へと変えていく。
指令を出した上層部の人事も変わり、やがてお荷物となっていく”684部隊”。
明るみになった場合、国際世論を騒がせるに違いない。
「彼らを排除せよ」の命令が下される。
そんな気配を感じた彼らは、自分達が生きた証が欲しいと、
情の沸いた指導兵たちすら殺して、シルミドを脱出、仁川でバスジャック決行に至る。
目的地は青瓦台。直訴の為だ。
            ・
            ・
            ・ 
しかし、途中鎮圧軍に囲まれ、手榴弾で自爆する。
その時のニュースは「北から武装して来た共産ゲリラ、自爆」の文字。
当時表に出たのは、最初と最後(歪められて)の事件のみ。
国が調査結果を発表したのは映画公開の後だったというから、又驚きだ。
映画の反響が国を突き動かした形。

光州事件もそうだけど、韓国の近代史に闇は多い。
まだ、封印されているものもあるのではないかしら?
ラスト、「シルミド事件」報告書の回覧が上層部を転々とするとこなんて、
強烈にシニカル。
5人ほどのサインの済んだ報告書は、棚に収められる。
他の報告書となんら変わらない扱い。

「名前もない犯罪者のおまえらと俺は違うんだ!」の上官のセリフもある。
「死刑」を求刑され、表向きは実行されたので、生存してないとみなされた彼ら。
「金日成の首を取ったところで、墓に自分の名前も刻めないってことだろ?
死んでも国立墓地に埋葬されたかった。そしたら一族で一番の出世だったのに」
この泣けるセリフを吐くのが、まだ初々しいオム・テウン。

ソル・ギョングがまたいい演技をしています。何しても許せる(笑)
他にチョン・ジェヨン、アン・ソンギ、ホ・ジュノ・・・
そして、キム・ガンウ、カン・ソンジン、カン・シニル、イム・ウォニ・・・
堪りません!このメンツ。

韓国映画についてもっと詳しく知りたいなら辞典のような輝国山人をどうぞ。

(Y.F.)
【整理収納アドバイザー Deux】
[PR]
by seirisyunou-deux | 2011-04-24 14:50 | 映画(雑記) | Trackback | Comments(0)

ETCカードの高速道路割引

いきなりな内容だけど、実は車ナシの長~い時期があって、
久しぶりに普通車買ったのが去年の夏の終わり。
その2ヵ月後にETCカードを付けて、
請求が来たのがさらに2ヵ月後。
何が何だかわからず、急に行がどどっと増えたカード明細。
整理する為にブログを利用してみました~
知っている人はスルーして下さいね^^

福岡の南区にある実家に車で帰るのがパターン化された。
九州自動車道の場合、八幡⇔大宰府間を利用。
通常なら1400円(48.7km)だ。
土日祝は【休日特別割引】が適用され、最大5割引となり700円。
平日でも【通勤割引】の適用時間、6~9時、17~20時の間に
入口または出口の料金所を走行した場合、
100Km以下は最大5割引が適用され700円。
深夜0~4時の【深夜割引】も5割引だが、まず私がそんな時間に起きていない。
上記以外の平日なら10~16時が【平日昼間割引】が効いて、
最大3割引が適用され、1000円。上限だね。

ところが、カード明細には【ETC 特割 九州支社】とあっても、
平日昼間割引1000円だったりして、記載はアテにならない。
一番右の摘要欄の自と至でどの線の利用かを確認するしかない。

ところで、G.W.期間中、4月29(金)~5月8日(日)は
ETC車限定&軽・普通車は【休日特別割引】が適用されるそうな。

 
次に、都市高速では・・・
北九州の場合、現金なら500円のところ、ETC割引がある。
平日:500円、土曜:475円、日曜祝日:450円。
福岡の場合、現金なら600円。
平日:600円、土曜:570円、日曜祝日:540円。
どちらも22~翌7時は450円。これも火急の用じゃなければ縁がない。

カード明細には【福北高速ETC後納分】
【福北高速ETC時間帯割引分】と表記内容にはもうひと工夫欲しいが、
内容と金額は合っている。

こちらはG.W.期間中の割引については明示していない。

カード明細も時間順でプリントしてくれるとありがたいですけどね。
そこまでは無理か。

(Y.F.)
【整理収納アドバイザー Deux】
[PR]
by seirisyunou-deux | 2011-04-23 09:08 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

お菓子&ミウミウ三態

どーでもいいネタで^^;;;
「小結」とミウミウ
a0176188_8213517.jpg


「きんつば」とミウミウ
a0176188_8214624.jpg


「グリッシーニ」とミウミウ
a0176188_8215443.jpg


一番反応がいいのは「きんつば」。
あら、常習化してませんよ~
うちはお菓子買わないので(一応)。
滅多にあるわけじゃないからこそ、ちょっと反応を見ただけ。
先日、友人から
「ほとんどお菓子食べないのに、どうしてそんなに太れるんですか?」と
人生初めてかも知れないショックな質問を受けました--;;;
(ストレス解消法はジャンクフードを食べることなのに、40Kgそこそこしかない彼女)
お菓子は買わないけど、
アイスクリームは買ってるのよ~!キーッ(`o´)

(Y.F.)
【整理収納アドバイザー Deux】
[PR]
by seirisyunou-deux | 2011-04-22 08:25 | | Trackback | Comments(0)

風水と整理収納③

小気味よく、読めるところはいいんだけどね。
例えば、古くて使わずに仕舞ってあるものは
「陰」の気がこもっているので、捨てましょう。

それは、自分に宿る悪運も捨てるということにつながる。
「着ていない服」「使わない食器」・・・不要なものが溢れていると
気の代謝が落ちてしまう
そうな。
散らかった部屋、暗くジメジメとした部屋には幸運は訪れない
とある。
脅しじゃなく、誰もが納得しそうなことでしょう?
運気は清浄な空間を好むということが、表現を代え、何度も出てくる。
うんうん、私もそんな空間が好き!
シンプルで明るく清潔で日当たりも風通しもよい、そんな空間。

しかし、けっこー細かいところに触れてあると、ええぃ、メンドクサ~い。
「アクセサリーは9日前、もしくは3日前から寝るときに枕元に置き、
気を合わせると、ジュエリーを捨てることで得る運気が増幅します」

年賀状はその年の春分前に処分しましょう・・・ええっ、早っ。
「年賀状を処分する日には、赤い花を玄関かリビングに飾ると、
運に恵まれます。」
なんだか。実践する人いる?

後、風水では北は「水」の方位とされているので、
北枕で寝ることは、
「水」の気を頭から吸収する頭寒足熱の寝方ができ、
頭から生気を吸収し、体に溜まった毒を流せていいとある。
東枕もオススメ。昇りゆく運気、若さや発展の運気に恵まれる、と。
要注意は南枕。「火」の方位なので、イライラ、金運が燃え尽きるなどの可能性って。
私は西枕。部屋の構造からすると、どうとも動かしがたくてね。

ま、結局占いと同じで、自分が気に入ったところだけを「切り取る」ことになるのかな。
風水入門編としてのポイントは抑えました(笑)049.gif
 
(Y.F.)
【整理収納アドバイザー Deux】
[PR]
by seirisyunou-deux | 2011-04-20 08:17 | 整理収納 | Trackback | Comments(0)

風水と整理収納②

例えば・・・
「水」は「火」を消してしまう⇒ふたつのモノはお互いに運気を消す。
その代表格はキッチンの流しの下!
シンク下は「水」の気が強い場所。
”生きる”為の食品や調味料は「火」であり、
相反するふたつの同居は、バランスに乱れが生じ金運が下降だって。
シンク下に食物を置いてはいけない二大NGは、
食品と紙質のモノ
と習った。
湿気が強いし、油を吸収するので虫がつく、と。
風水に裏打ちされたことだったのかも。

上記以外の象徴するもの・・・
木:野菜・箸・本雑誌・新しい靴・カゴ・子供
火:ガス台の下・「見る」行為・すべての家電・スチール製
土:陶器・定番の靴
金:刃物・歯・ジュエリー
水:ガラス・「冷やす」行為・トイレ・肌・髪
これらはほんの一部であり、
すべてに五行に司られているとしても、覚えるのめんどー
 
余談だが、韓国の男子の名前の付け方も、この五行が使われていたらしい。
こちら
「トルリムチャ」のところまで下がれば説明がある。
それを重んじる家庭では、男子に限って言えば兄弟や従兄弟の代では
名前の一部に木・火・土・金・水のどれかを付ける。

ウィキによると、五行はそれぞれ四季も表し、
四季の変化は五行の推移によって起こると考えられた。
また、方角・色など、あらゆる物に五行が配当されている。
深い。。。

(Y.F.)
【整理収納アドバイザー Deux】
[PR]
by seirisyunou-deux | 2011-04-19 08:31 | 整理収納 | Trackback | Comments(0)

風水と整理収納①

李家幽竹(りのいえゆうちく)氏の「運がよくなる 風水収納&整理術」。
以前から風水には興味を持っていたけど、やっと手に取ってみたところ。
風水とは中国や朝鮮半島に深く根づいた地理思想のこと。

私の好きなスポット、ソウルの景福宮は風水地理に基づいたものだと言われる。
李氏朝鮮時代の王宮のひとつ。
山を背にし、川を前に抱いて、風を塞ぎ水を得るような地に
王都を築けば国運が長く続くとされる「風水説」に基づいて建立された。
南山、仁王山、北岳山で囲まれ、漢江という川が近い。
宮殿から門まで一直線に並ぶことで、
エネルギーの源である「気」が流れているとするもの。
韓国では一般の民家や墓の立地も風水師が占うらしい。

日本に眼を転じてみれば、皇居だって「日本で一番気のよい土地」。
伊勢神宮もまたしかり。
皇居では感じなかったパワーを、伊勢神宮内宮でかなり受けた記憶が。
木々の中を歩いていた時だが。フワッと風が吹く感じ。

身近なところでも風水を実践していくと運気が上がる、と本は紹介している。
だって、風水上よい土地を確保するなんて至難の技だし。
結論は「陰」の気は排除しましょう
衣食住のあらゆるものはすべて、五行の木・火・土・金・水で象徴されるらしい。
「水」は「火」を消してしまう。
「火」により「金属」は溶ける。
「金属」は「木」を切り力を奪う。
「木」が「土」の養分を吸い取り土を痩せさせる。
「土」は「水」によってドロドロとなる。
・・・なので、象徴されるものが上のふたつなら
同じところに置くと、互いに運気を低下させる、
つまり「陰」の気に変わってしまうということ。
 
(Y.F.)
【整理収納アドバイザー Deux】
[PR]
by seirisyunou-deux | 2011-04-18 07:39 | 整理収納 | Trackback | Comments(0)