There Is No Place Like Home (我が家に勝るものなし)♪

seirisyuno.exblog.jp

北九州小倉在住の  【ハウスキーピングDeux】のつぶやき

<   2014年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2位:本
私は20代の社会人の時に、図書館に「出会った」。
無限とも思える本がタダで借りられるなんて!という嬉しさと、
やがては返すということで、本が部屋の一部を侵食することもないんだという安堵感。
でもいまだに図書館で本を借りて読む、ということに抵抗ある人もいるんだよね。

年末に続いたクライアントの旦那さんたちが本好きだった。
モノのカテゴライズでは一か所にあるべきなのに、
まさに各部屋に散らばっており、ウォークインクローゼットにまで侵食しているお宅も。
一方は奥様にうっかり(?)愛用本を捨てられたことを覚えていらして、
それ以来本を大事にキープしていたいという強い気持ちが伝わった。

相方もこっそり東野圭吾氏の本を4冊買っていて、
「早く読みたかったのに図書館の予約が回ってきそうになかったので」と言い訳。
まあ、あんまり本屋で本買うなと力説しても・・・本屋に悪いしねぇ(笑)。

3位:ビデオテープ
このブログで何度も書いているが、
記憶媒体の劇的な進化で、過去のモノになる速さよ~
でもその時その時で「保存版にして後年ゆっくり見て楽しもっと」とは思うのよね。
でも画質向上に伴い、その保存版もやがて思い切って捨てる時期が来る。

アカデミー賞授賞式なぞ、その作品を観た時に又観ようと思って保存するが、
見返すことも忘れるものだ。
ぽっかり暇な時間が出来た時も、
「過去」のものを見直すより、「現在」観てないものを探す・・・
自分の性分がわかったので、さっさと保存版捨てようっと。

4位:雑誌
本と違って雑誌は生きた「情報」が命。
だったらネットで十分という気がする。
ただ、私の場合インテリア雑誌なので、
寝がけに読むといろんなヒントが貰えるので、なかなか捨てられない。
でも「邪魔だ」と思うほどは持ってないし、
しばらく保存していようと思ったら、広告をまずオミットして薄くする。
何度も眺めていたいページだけを抽出する、というのが正しいかな。

5位:ぬいぐるみ
これといい、15位の人形といい、私とは縁のないカテゴリーだ。
60代の友人が家のあちこちにぬいぐるみを置いて、
名前をつけているのもある、と聞かされてびっくり。
玄関開けたところの小椅子に熊のぬいぐるみを置いて、
「行ってきます」と「ただいま」の挨拶をするのだという。
そんな彼女にとって、数あるぬいぐるみは「邪魔」ではなく、「愛おしきモノ」なのだろうが。

259票(回答者数1,762人)が物語っているように、
かなり所有者が多いってことを認識した。

(Y.F.)
【家のお片付けや家事代行のご要望はこちらへ==>Deux】
[PR]
by seirisyunou-deux | 2014-01-26 20:31 | 整理収納 | Trackback | Comments(0)
昨日の朝日新聞土曜版beのRANKING記事。
このアンケートは去年の12月中旬に実施したものらしい。
私はデジタル会員ではないので、このアンケートには参加していないが、
みんな持て余しているモノに囲まれているんだなぁ。

今日もマンションの一階フロアで、
エレベーターから一人の男性が
マッサージチェアやら掃除機やらゴルフバッグやら釣道具やら
出るわ出るわ・・・という位運び出していた。
結局下ろし切るまでに、もうひとつのエレベーターで上がったのだが、
マンションの住人かと思ったら業者の人で、
「無料でゴミ処分しますよ。何かありませんか?」と言われた。
先日、300円券買って古いコタツを処分したばかりだ。

ひとつひとつ粗大ゴミ出すには、券を買うのをメンドクサがる人が、
「渡りに船」とばかりに一度に大量処分したんだな。

ヘルパーのクライアントさん宅では、
家電が故障したからと言って、掃除機、ポットなどが新しくなっているが、
前のを処分という「考え」は微塵もないらしい。
空いている部屋にそんな使えない家電がどんどん溜まっている。
その掃除機とポット、他にホットプレート、コーヒーメーカー、ジューサー、扇風機・・・
そしてそれらは目に留まることもなく、ずっと置かれていることだろう。

年末、整理収納のクライアントさんから
処分を頼まれた家電(パソコン、プリンター、扇風機、体重計)は
翌日、八幡西区にある回収業者のオフィスに持ち込んだ。
ヘルパーのクライアントには出過ぎたことは出来ないが、
整理収納のクライアントにはサービス!

クライアントさんのXPは個人情報が心配だったのか、
かなりクラッシュされていたのだが、
回収業者の人は、
「こんなにカナヅチで叩かなくても、
ドリルで一か所穴を開けるだけで、情報は読み取れないので、
そのままお持ち頂いてもよかったのに」と。

そう、一位は「古いパソコン」。
そう言えば姉も古いパソコンを残している。
「ノートなので場所も取らないし」というのは、納得させる言い訳のようで、
やはり個人情報は心配なのだろう。
そういう私は、よくお世話になる個人のパソコン屋に古いのは委ねた。
出来るだけの初期化はしたので後はもうお任せ。
狭いウチに不要なモノを極力置きたくない性分だし。

(Y.F.)
【家のお片付けや家事代行のご要望はこちらへ==>Deux】
[PR]
by seirisyunou-deux | 2014-01-19 22:37 | 整理収納 | Trackback | Comments(0)
元旦から早一週間。
愛読しているいくつかのブログがとっくに
「あけおめ ことよろ」メッセージを発信し終えて、
平常に戻っているというのに・・・

かなり出遅れた感がありますが、
今年もマイペースで綴っていこうと思っています。
どうぞよろしくお願いしますm(__)m

さて。早速ですが。
「手帳の整理」について。
カレンダーを買わなくなって久しいが、
とうとう手帳を買うことも止めまして。
「デジタルで行きます」宣言。
おととしの暮れにこう書いていた。
予定をケータイのカレンダー/スケジュールに、
結果を手書で手帳に書き込む。
「予定」は大事なコトだったらアラーム付きでセットできるので、
ケータイが導いてくれる、という感じ。
「結果」はその感想等を書き留めたいのでスペースが必要。
まあ、20年以上の手書の手帳をキープしていることもあって、
この習慣は変えられない。

つまり、習慣を変えることにする、ってことね。
・予定⇒ケータイのカレンダー/スケジュールに
・To Do List⇒クラウドのひとつであるEverNoteに
結果&感想⇒エクセルのテンプレートの「タイムシート」を自分流にアレンジ。
一か月一シートとする。

a0176188_14275179.jpg

これら20年以上に渡る手帳も
気まぐれでいろんなサイズを買ったりした。
右のはライフオーガナイザー1級受講時、
年を跨った(2012と2013)こともあり、「課題」としての手帳が2冊。
これらを最後にアナログ手帳はおしまい。

何より「検索」が出来ないのが不便だった。
出来ないこともないけど、ページを捲っていかないと、
その探したいことにヒットしない・・・ってのは。

Windows8に変えて、起動を待たなくてもよくなった
ってことも一因かも。
感想を書きたい時にすぐそばで(Noteだし)、カキコ。
サーバー上にUPするのは、心理的な面で止めた。

でもいろんな意味でエコです。
手帳代、収納場所、(過去の出来事を検索したい時の)時間・・・
ひとりで納得したので(笑)、これでやっていきます049.gif

(Y.F.)
【家のお片付けや家事代行のご要望はこちらへ==>Deux】
[PR]
by seirisyunou-deux | 2014-01-07 14:41 | 雑感 | Trackback | Comments(0)