There Is No Place Like Home (我が家に勝るものなし)♪

seirisyuno.exblog.jp

北九州小倉在住の  【ハウスキーピングDeux】のつぶやき

<   2014年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

北九州市立文学館で開催中の、正式名「モンゴメリと花子の毛のアン」展に
行ってきた。
a0176188_203765.jpg

来月の村岡恵理さん(「花子とアン」原案者)の講演会の抽選に外れて、
代わりに企画展の無料招待券が届いたので。
オープニングイベントに、村岡花子氏のもうひとりのお孫さん、美枝さんのトークが
あったようだが、仕事とダブっちゃって。。。

朝一で人が少なかったせいで、じっくり向き合えた。
モンゴメリ、村岡花子以外に、「腹心の友」ふたり、柳原白蓮と片山広子の紹介まで。
モンゴメリの直筆原稿まであった。何故タイプライター使わなかった?
悪いけど、すっごく読みにくくて;;;
各人のビデオ等もちゃんとこなしたら、一時間半も経ってしまっていた。

「赤毛のアン」の中の、数々の村岡花子氏の名訳紹介は面白かったな。
「歓喜の白路」「輝く湖水」「腹心の友」「想像の余地」
「たゆとう小舟の白ゆり姫」「ふくらんだ袖」「おごそかな誓い」・・・
何より、マシューおじさんの「そうさな・・・」
原文は”Well,you・・・”

おみやげはポストカード5枚。
何かを楽しみにして待つということが、
そのうれしいことの半分にあたるのよ。

a0176188_20535245.jpg

こんな朝には ただただ世界が好きで
たまらないという気がしない?

a0176188_20533744.jpg

・・・こんなピュアな感情を持てるアンが羨ましい。

ところが。
その後に行った、昭和館の「アンを探して」では、
紺野まひるに「アンなんて嫌い」と言わせていた。
プリンス・エドワード島といえば赤毛のアン、という図式がイヤで、
異なる企画書を出すが、没にされたと落ち込む編集者役。
a0176188_20571461.jpg

もう一本の「少女は自転車に乗って」。
これ、サウジアラビア映画。
映画館がない国で映画が作られた、という事実!
カナダやサウジアラビアまで想いが飛んだ一日。

(Y.F.)
【家のお片付けや家事代行のご要望はこちらへ==>Deux】
[PR]
by seirisyunou-deux | 2014-06-26 20:39 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
B5サイズの映画チラシのこと。
幸いなことに映画のパンフレットはもう手元を離れた。
「部屋片づけたら?」と促すより早く、
勝手に人の部屋を片付け始めること(←私のシュミなもんで・・・)を容認してくれる、
ありがたき友人がいるのだが、
その友人にすべてあげた。
自分のモノを減らす為に、
人ん家のモノを増やしてしまう・・・という姑息な方法で^^;;;

映画のプロでもないので、
ジャンル別や国別(曖昧な線引きになっているし・・・)の分け方ではなく、
てっとり早く五十音順に分別。
ただ、引き出しにポンポン投げ入れていれば、
「公開順」ということになるが、
タイトルが分かれば、昔の映画もすぐに検索できるし。

五十音順に並べながら、ダブったチラシなど処分。
新たにボックスファイルやケースを買うことなく、いつか出番があるかと取っておいた、
大封筒に入れるだけ。
映画以外のチラシでもこれを活用している。
a0176188_13463785.jpg

「わ他」の封筒には、映画祭のチラシもIN。
封筒の名称が気になれば、ポストカードやカレンダー等で目隠しすればよし。

これをまとめて、もともと入れていた籐ラックの引き出しにBACK。

映画のチラシコレクションなんて映画ファンにしかわからないだろーな。
でも紙ベースのコレクションが溜まったら、
カテゴリー決めをして、カテゴリー分別するとすっきり。

(Y.F.)
【家のお片付けや家事代行のご要望はこちらへ==>Deux】
[PR]
by seirisyunou-deux | 2014-06-12 13:49 | 整理収納 | Trackback | Comments(0)
ドイツビールの祭典、ミュンヘンの「オクトーバーフェスト」が日本へ。
オクトーバーならぬエイプリルからセプテンバーまで、
日本の各地で行われる予定。
a0176188_1401828.jpg

今日は最終日なのだが、二回行って来た。
もともと、ウチから散歩コースの距離だし、
夜、仕事やお習い事の帰りなど「ドイツ民謡で賑わっているな~」と横をちゃりで通ったり。

一回目はまだ日が高い土曜日。
a0176188_1404518.jpg

ドイツから運んだというオレンジ色のテーブルセットにて。
ビールは甘味のあるアルビルスバッハ
おつまみはザワークラウト、イカリング、フライドポテト。
a0176188_1402959.jpg

物足りない相方がさらにジャーマンポテトとチキンwithグレーヴィソース。

二回目は仕事が終わった友人たちと、夜の7時から。
花金ということもあって、テーブル席はぎっしりで、
友人が持ってきたピクニックシートに座って。
ビールはアルコブロイのリンゴ風味。
a0176188_1405626.jpg

おつまみはソーセージ盛り合わせ、フライドポテト、サバフライ。
さらに持ち寄りのゴボウスナックや、ピーセン菓子が
ビールに合うんだ!
ドイツ旅行のそれぞれの思い出話もおつまみに加えて、プロースト(乾杯)!

(Y.F.)
【家のお片付けや家事代行のご要望はこちらへ==>Deux】
[PR]
by seirisyunou-deux | 2014-06-01 14:03 | おでかけ | Trackback | Comments(0)