There Is No Place Like Home (我が家に勝るものなし)♪

seirisyuno.exblog.jp

北九州小倉在住の  【ハウスキーピングDeux】のつぶやき

我が身を振り返る

思い入れのない、使えないモノは捨てるモノ!
と今後サジェスチョンしていこうと思っている。
が!
我が身を振り返れば、「人に言えたことか」と突っ込まれることも多々あるのです。

永年クローゼットの奥深く仕舞い込んでたレコードプレーヤー
つい先日捨てたばかり。
若松の商店街で引き取ってもらいました。
「特にアンティークと言えるシロモノじゃないし、お金は出せないけど・・・」と切り出され、
「いえいえ、タダで引き取って頂けるだけで御の字です」と
逃げるように去って来ました(笑)
「やっぱり持って帰ってくれ」と気が変わられるのを畏れて(笑)
捨てるのにお金を出さなきゃいけない昨今、ありがたやありがたや。

ピアノピース
ピアノから遠ざかっていたので、ピアノの足元の、
(洋雑誌の切り抜きを貼りつけた)段ボール箱に
入っていた楽譜群も埃を被っていました。
TVラック下や冷蔵庫下とは違い、掃除しやすい箇所なのに。。。反省(T_T)
長年活用もしていないモノが埃を被る。。。私の身にあってはいけないこと^^;;;;
ひとつひとつ丁寧に拭いていたら、ついぞ弾きたい気持ちが湧いてきて、
「トルコ行進曲」やら「主よ人の望みの喜びよ」を近所迷惑も顧みず練習♪
で、結局は捨て切れずに、再活用することを決意。

結婚式等で着ていた服
いつも普段着で行くある集まりがある。
気分を変えたディナーの場に、ちょっとはおめかしして行こうかしら、と
何年振りかに「スペシャルドレス」を引っ張り出してみた。
ところが・・・ダサい服にすっかり化けていた。
ワイン色のグラデーションが気に入って買ったはずなのに、
袖山がパフっていて、スカートも襞がいっぱいで。サイズはOKでしたが^^
たまたまうちのマンションは町内会が古着回収をしていることもあり、
「ゴミ」行きでないことが救いなのをいいことに、次の回収日にさようなら。
「ゴミ」より「リサイクル」の方が若干心が痛まない。
せめて「又どこかで活用されますように」
との祈りにも似たつぶやきと共に。

Tシャツやソックスは家の掃除用ウェスとして手頃なサイズに裁断。
それ以外の服は。。。
  1)古着屋さん/リサイクルショップへ持っていく
  2)フリマで売る
いろいろ、方法はあります。
具体的なお店やフリマでのノウハウは質問を頂ければお教えしますよん。
(Y.F.)
【整理収納 Deux】
a0176188_2121595.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://seirisyuno.exblog.jp/tb/11930570
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by seirisyunou-deux | 2011-01-16 20:51 | 整理収納 | Trackback | Comments(0)