There Is No Place Like Home (我が家に勝るものなし)♪

seirisyuno.exblog.jp

北九州小倉在住の  【ハウスキーピングDeux】のつぶやき

コレクション ~Coaster / Salt / Tea etc.~

過去のコレクション歴・・・ペナント⇒コースター⇒コルク。
さすがに十代の頃集めたペナントはひとつも残ってないけど、
コースターは来客が60人以上あろうと対応できるね。
おっと、グラスが足りないし、そもそも60人以上入るキャパはないわ(^_^;)
(写真はほんの一部。
ダリ美術館の、ロートレック美術館の、クリムトはセゼッションのお土産。
左下は仁寺洞のおみやげポシャギ)
a0176188_8333094.jpg

コルクはインテリア雑誌の受け売りで、植木鉢の土隠し用にやたら集めてました。
半分に切って、箸置きとしても使用もしているし。

今では消費するものぐらいしかコレクションはしていない。
塩は、以前南フランス、サント・マリー・ド・ラ・メールで地中海ソルトを買ったのが
キッカケかな。ガリガリ岩塩的食感で、噛んだ後ちょっと甘味もある。
それ以来、韓国でもあちこちで買ったし、
マルタ島に遊びに行く人のお土産にも指定させて頂いた。
今はスーパーでも塩だけでお国めぐりできるぐらい、多様にあるよね。
ヒマラヤ、シベリア、アルプス、アンデス、テキサスの岩塩。。。

野菜を茹でる塩、サラダのドレッシングとしての塩、
焼き肉用の塩、スパゲッティを茹でる時の塩・・・
こんなに細分化して楽しむのも、ある意味贅沢。
a0176188_8365365.jpg

 
お茶は頂きものが多くて、厳密これはコレクションではないんだけど。
Fortnum & Maison、TWININGS、アショカの紅茶。
上海茶葉博物館土産のプーアル茶。
フィンランド土産のルイボスティー。
沖縄さんぴん茶。

ダンナのZIPPOや古切手も、私があちこちから拾って一か所に管理。
古切手に愛着も関心もない私は、いつかはネットオークションにかけたりしてね^^

自分の持ち物の中で、一度コレクションを見直してみるのもいい。
当時は集めることに意味があっただろうけど、
もしかしたら世の移ろいと共に、興味がなくなってるかも知れないでしょう?
自分を形成した一時代の「名残」を写真に収めて、
その後処分するとすっきりしますよね?

(Y.F.)
【整理収納 Deux】
[PR]
トラックバックURL : https://seirisyuno.exblog.jp/tb/12037745
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by seirisyunou-deux | 2011-02-02 08:40 | 整理収納 | Trackback | Comments(0)