There Is No Place Like Home (我が家に勝るものなし)♪

seirisyuno.exblog.jp

北九州小倉在住の  【ハウスキーピングDeux】のつぶやき

図書館ボランティア

去年夏、市政だよりで「図書館ボランティア養成講座」なるものを受講。
10月から月イチの土曜日にボランティアとして活動を開始した。
この4月、平成23年度分の更新。
曜日、回数、場所の希望はすべて叶えてくれた。
回数としては少ないかも知れないけど、ボランティアは何しろ自分の意志なので。

私は北九州市に9つあるうちのひとつの、「こどもと母の図書館」にて活動。
このネーミングも時代遅れ(父子家庭だっているのに)だとの批判があるとか。
いろんな批判やリクエストや気づきは、入口のポストに投函できる。
以前、「パソコンで貸出・予約の照会だけでなく、予約ができるようにして欲しい」
と書いて投函。
すると「経費の面ですぐにはできかねますが、検討は致します」の返事がボードに。
頑張れ、北九州市!
他にも、友人の住む自治体では可能な、CDの貸出だって、して欲しいし、
トイレの便座が暖かくないことだって冬にはツライぞ~(私だけ?)
どれも「経費の面で・・・」と返ってくるのがオチか。

1回3時間で返却棚に置かれた図書の配架がメイン。
こういう「整理収納」に通じる作業って、やっぱり向いているのかな。
しかし、絵本コーナーにて、タイトルのあかさたな・・別に
色シールが貼られてあるのはいいけど、
シールのない「ババール」「アンパンマン」「トーマス」他多数のシリーズは別棚だし、
このシリーズの複雑さにはまだ追いつけない。

交通費すら出ず、常駐スタッフの「ありがとうございました。助かりました」の
ことばだけが活力。
まあ、いつもお世話になっている図書館だからこそ、
何かお手伝いしたいと思って。

(Y.F.)
【整理収納アドバイザー Deux】
[PR]
トラックバックURL : https://seirisyuno.exblog.jp/tb/12433680
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by seirisyunou-deux | 2011-04-17 14:19 | 雑感 | Trackback | Comments(0)