人気ブログランキング |

There Is No Place Like Home (我が家に勝るものなし)♪

seirisyuno.exblog.jp

北九州小倉在住の  【ハウスキーピングDeux】のつぶやき

ダニ・ノミ退治

9月も中旬に入って、この暑さはないだろう・・・
連日猛暑でありますぅ(T_T)
朝晩もやや涼しくはなったけれど、アイスノンにまだお世話になってます。

しかし、おなか周りにノミともダニともわからない、
咬まれた跡がどんどん増えていけば、
秋を楽しみながら待つ以前にちゃんとした対策が必要だ。

あるサイトでノミは膝以上は咬まない、とあったが初めて聞く話だ。
猫ノミじゃないかと、うちの猫を犯人に仕立て上げ、
恐怖のシャンプー地獄にいざなってしまったが、
結局気のせいだったかもしれない。
だって、室内飼いだし、他の猫との接触もしていない。
すまんすまん。
a0176188_855881.jpg


ノミや蚊、蚋なら露出部がやられるが、
露出してないところが刺されたらダニではないかとあるサイトに。
なので、これはダニだね。
イエダニ類は体長0.7mm前後ときわめて小さく、
寝ている間に布団に潜り込んで吸血するため、刺されている場面は見られない。
そうそう、朝起きたら痒いんだもの。
顔や手足はほとんど刺さず、わき腹や下腹部、ふとももの内側などを刺して、
かゆみの強い赤いブツブツができる。
そうそう!特定できたね。

薬剤師の友人に相談して、
「家対策用」&「人間対策用」二本立てを頂く。
アースレッドと軟膏と。
a0176188_832187.jpg

翌日、早速出がけにアースレッドをセット。
万が一を想定してガス警報装置のコンセントは抜いておくけど、
アパート・マンション用とあり煙でなく霧が出るタイプ。
物置部屋である涼しい一室にウチの猫&猫生活一式&植物を移動し、
その部屋以外、あらゆる窓をクローズした後は、
すべてのドア、引き出し、押し入れをオープン。
そして2時間後に帰宅。
なにか痕跡はあるだろうかと思ったけど、何しろ0.7mmじゃ無理か。
蜘蛛の死骸は2つ見ましたけど。

それまで香港みやげのタイガーバームを塗っていたが匂いがきつく、
それを匂いの抑えた軟膏に替える。

そして初めて迎える今朝、大丈夫みたい♪♪

又、梅雨明けに12畳分にダニアースをプシュ~したのだが、
友人曰く、死滅するのは成虫で、卵はその後孵化するので、
2週間後に又プシュ~が必要という。
クスリは正しく使いましょう。
来年は心します。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
昨日の回答でーす。
旧金山:サンフランシスコ
河内:ハノイ
当て字すらない:フランクフルト
・・・でした。

(Y.F.)
【整理収納アドバイザー Deux】
トラックバックURL : https://seirisyuno.exblog.jp/tb/13591494
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by seirisyunou-deux | 2011-09-15 08:18 | ハウスキーピング | Trackback | Comments(0)