There Is No Place Like Home (我が家に勝るものなし)♪

seirisyuno.exblog.jp

北九州小倉在住の  【ハウスキーピングDeux】のつぶやき

「高峰秀子の捨てられない荷物」&「高峰秀子の流儀」

実は女優&エッセイストであった彼女の本は一冊も読んだことないのだけれど、
松山善三&高峰秀子夫妻の養女となった斉藤明美氏の、
ふたりのインタビューを本にした形の2冊。
以前、「歳と共に荷物をどんどん処分して家の減築すら行った潔さに感服」、
とどなかたの感想を見聞きして、やっと手に取るに至った。

家を小さくして、家財を処分、ドイツから取り寄せた高額なシステムキッチンが
彼女の徹底した美意識を凝縮しているらしい。
「本当に使っているのか?」と疑ってもしまう、ただの真っ白な6畳間らしいのだ。
他人に掃除させることなく、磨き上げる。
そして眼のつくところに何も出ていない。
出ているモノは、スポンジと京都で仕入れる細長いタワシ、洗剤だけ。
洗剤も口の細い白い筒型の容器に移し替える。
同じように、調味料の類も、白や透明の容器に入れ替えて。

蓋に中身をマジックで書いた紙片を貼り付けて使用。
冷蔵庫は外同様真っ白。
タッパー容器等、すべて白か透明。
ギッシリ詰めていないので奥まで見渡せる。
庫内に出来た輪染みはすぐに布巾で拭き取る。
食品を余分に買い込まない、
余るほど料理を作らない。
作者は「人に見せたいくらいスッキリ」だと。
見たい見たい見たい~

「高峰秀子の流儀」は目次から潔くて高峰秀子の本質を表しているかのよう。
動じない
求めない
期待しない
振り返らない
迷わない
甘えない
変わらない
怠らない
媚びない
驕らない
こだわらない

・・・といった形容詞のチャプターが並ぶ。
”年寄りの三種の神器”である昔話(自慢話)・説教・愚痴が完全にない人、らしい。
華やかな大女優の看板を掲げたその陰には、
彼女のギャラを吸い尽くす吸血鬼のごとき親族たちとの凄まじいバトルがあった。
・・・といったことも初めて知ったのだが、
ある時点で達観した天上人にでもになったかのごとく。

生き方をお手本にしたい人は、
身の回りの整理が行き届いているという紛れもない事実があるんだなぁ。

(Y.F.)
【ハウスキーピング Deux】
[PR]
トラックバックURL : https://seirisyuno.exblog.jp/tb/14820209
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by seirisyunou-deux | 2012-03-08 08:34 | | Trackback | Comments(0)