人気ブログランキング |

There Is No Place Like Home (我が家に勝るものなし)♪

seirisyuno.exblog.jp

北九州小倉在住の  【ハウスキーピングDeux】のつぶやき

NHK BSプレミアム「恋する雑貨」

1回目:パニエ/フランス
やはりこれは保存版だ。
レコーダーも新しくなり万が一のことを考え、ロックかけた。うっかり消すことのないように!
Panier(パニエ):カゴの意味。
雑貨デザイナー、イザベルさんのお宅はまさに理想の家。
白を基調にカゴとグリーン。
石鹸置きや砂糖入れやパン皿としてのカゴの使い方も真新しかったし、
ダイニングに洗濯紐のように、紐を渡したところに小さなパニエを吊るしている。
フレキシブルに出番があるようにスタンバイ。
a0176188_8174070.jpg


ウチでもカゴの使い方は時と共に変わっていく。
今はスタンバイしているカゴも4,5個。
お店でステキなカゴを見つけたら、とりあえず買ってしまうことをオススメする。
空のまま棚の上に置いてもそれは絵になるし、
生活していく中で、いずれぴったりな使い方を発見するだろう。
a0176188_8202220.jpg

                    (南仏ヴェゾン・ラ・メーヌにて)
a0176188_8204927.jpg

                    (南仏ユゼスにて)

2回目:バブーシュ/モロッコ
モロッコに行ったのもかなり昔の話。まだバブーシュ(スリッパサンダル)という存在は知らなかったなぁ。
7連の銀細工のブレスレットをお土産に買ったくらい。

3回目:ベネチアン・グラス/ベネチア
アクセサリーはピアスぐらいしか関心ない時代で、
ピアス2,3個買っただけ。
ワレモノは移動に気を使うので、大変な思いまでして買いたくないのだ。

4回目:アオザイ/ヴェトナム
民族衣装はインドでサリー(既婚用)ならぬパンジャビドレス(未婚用)を買ったのが最初で最後かな。
翌年のヴェトナム旅行に持って行って、ホーチミンから郊外ツアーに行く時に着た。
ヴェトナムもインド同様暑い国だが、
道行く女学生やショップのお姉さん達が着ているアオザイはみるからに化繊。
汗対策はインナーで怠りないのだろうか。
ハナから買う気もなかったが、今は上質で着心地のいいコットン生地のアオザイが
あちこちで買えるのだろう。
結局、ヴェトナム雑貨はひとつも買わなかった。
         ・
         ・
         ・
後、7回くらいは続きそうなので、今からでも遅くない。
月曜夜11時15分チェケェナウト。

(Y.F.)
【ハウスキーピング Deux】
トラックバックURL : https://seirisyuno.exblog.jp/tb/15149742
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by seirisyunou-deux | 2012-04-27 08:22 | TV | Trackback | Comments(0)