There Is No Place Like Home (我が家に勝るものなし)♪

seirisyuno.exblog.jp

北九州小倉在住の  【ハウスキーピングDeux】のつぶやき

節電の夏、再び(下)

知り合いに聞いたり新聞記事で知る話では、
LED電球やLEDシーリングライトにする、
洗濯機や冷蔵庫を新品に換える・・・
これらはイニシャルコストはかかるが、
一年間の電気代がみるみるうちに減っていたことに気づくらしい。
ランニングコストがぐっと低くなるということらしい。
 
3.11震災直後に節電を思い立って、使用量を調べてみたが、
既に前年から使用量は減っていて、思い当たるのは洗濯機を換えたこと、だと。
 
故障でもしない限り、なかなか買い換えられないものなのだが。
結果的に、努力をしなくてもコストダウンになるのだろう。

一方、エアコンの設定温度を上げるや、コンセントをこまめに消すなどは
常に”節電、節電”と家族に声かけたり、唱えながらするもの。
ちょっとの努力(意識)が必要だ。

ウチは洗濯機や電子レンジ、エアコンなどもう15年以上使っている
電化製品が気になるところだ。
エアコンは基本的に冬は使わないし、去年の夏は意識してかなり使用回数を減らした。
なのでエアコンは買い替えすら検討していないのだが、
洗濯機は検討要なのかも知れない。
早く故障してくれー(笑)
気持ちがさっさと切り替えられるのにね。

2001年度からつけているエクセル家計簿を見てみると、
やはり猛暑だった’10年の8月が一番電気代が高くて6千円強。
どんなに高いんだろうとビクビクしたが、周りに比べると抑えられた方。
ただ、その’10年、’11年と年平均が4,000円を上回ってしまっている。
料金の値上げがあったものの。

再び、やってくる夏。
どうしたらさらなる節電になるのか。
去年はテーブルタップもふたつ買って、パソコンそばとテレビそばにセット。
平らなところに各器械の名称を書いて、意識してスイッチON&OFF。
a0176188_17164681.jpg

ただ、消費生活アドバイザーの眼から見ると、ムダはけっこーあるかも知れない。
個別に訪問して教えて欲しいくらいだ。

(Y.F.)
【ハウスキーピング Deux】
[PR]
トラックバックURL : https://seirisyuno.exblog.jp/tb/15367027
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by seirisyunou-deux | 2012-05-21 17:13 | 雑感 | Trackback | Comments(0)