人気ブログランキング |

There Is No Place Like Home (我が家に勝るものなし)♪

seirisyuno.exblog.jp

北九州小倉在住の  【ハウスキーピングDeux】のつぶやき

ベランダの日除けシェード

捨て方がわからないワケではないのに、捨てるには気力がいる・・・
そんなモノの処分を恥ずかしながら公開。

通販で真夏のベランダ用日除けシェードを買って、もう5年ぐらいは経とうか。
紆余曲折のある日除けシェード・・・もう二度とお目にかかることもありません。さようなら(笑)

そもそも購入する際、慎重に選べばよかったんだろうけど、
ベランダにただ置くだけじゃ強風の時不安だし、換気口に紐くぐらせてナナメに設置。
ところが、シェードが当たって椅子に据わって夕涼みをすることも無理。
現在のベランダの風景だが、ここに左上から右下にシェードが立てられていると想像してみて~
a0176188_13203250.jpg


それでも真夏の強烈な日差しや暑さからリビングが少しは守られているとは思っていた。
そんなシェードも去年、金属製のふたつのポールをつなぐゴムパッキンがイカレた。
パッキンがイカレるとポールの高さが保てない。
なので、その接着部分に接着剤で固定。
どうにか高さ(3mくらい)は保てたものの、接着剤のおかげで今度はオフシーズンに仕舞うことができなくなった。
となると、ベランダの隅に立てかけるしかなくなった。
つまり組み立てた状態で「仕舞う」ことになるのだが、うまくまとまらず広がったまま。
a0176188_1320548.jpg

それでも上から下から、中央部分にさえビニール袋でカバーして汚れ防止。
冬の嵐でビニール袋がはためく音がしようが、
春になってビニール袋が大幅に破れているが目の端に入ろうが、
いよいよ真夏本番になろうが、シェードは隅に置かれたまま。
・・・もう見るのもイヤだったのだ。
結局、一年以上「そこに」放置されたままで、今回処分。
ポールはゴミ袋の大でも飛び出るので、粗大ゴミ扱いに
そこに吹き溜まった土や葉っぱもようやく掃除できたし、その奥のグリーンたちに水もやれる♪

収納の現場でよく見かける、不要なモノの残骸。
「何で捨てないんだろう?」
見て見ぬふりというか、目に入っていそうでスルー・・・その時、脳は思考停止しているのねぇ。
でも、人のことは言えない。私がまさにそう。

来年こそ、ゴーヤですだれでも作りますか・・・

(Y.F.)
【整理収納やハウスキーピングのご要望はこちらへ==>Deux】
トラックバックURL : https://seirisyuno.exblog.jp/tb/16562653
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by seirisyunou-deux | 2012-10-11 13:23 | 雑感 | Trackback | Comments(0)