There Is No Place Like Home (我が家に勝るものなし)♪

seirisyuno.exblog.jp

北九州小倉在住の  【ハウスキーピングDeux】のつぶやき

梅雨の過ごし方

NHK Eテレ日曜18時~「猫のしっぽカエルの手 京都大原 ベニシアの手作り暮らし」。
平成22年放送と断っていたが、
まさに今梅雨シーズンで、
3年前の京都大原でベニシアさんはこんなにも繊細に丁寧に
日々を紡いでいらっしたんだなと。

ベニシアさんの存在を教えてくれたのは、ライフオーガナイザー講座のメンバーだった。
この5月に「イマージュ13 コンサート@福岡サンパレス」を堪能したので、
その後「image13」CDを購入したのだが、
私の好きな「世界ふれあい街歩き」(村井秀清)以外に、
「道」(川上ミネ)という繊細なピアノ曲が入っていて、
これが「猫のしっぽカエルの手」の挿入曲という。
川上ミネさんが大原に訪れた回も。

ベニシア・スタンリー・スミスさん:
英国貴族の出自の、英会話学校経営者兼ハーブ研究家。
途中の英語エッセイが聞き取りやすいのはこういう訳ね。

雨で庭のハーブいじりができない時は、
家の中で梅酒やドクダミの化粧水作り、本棚の整理などを楽しまれるベニシアさん。
昔の傷んでしまった日記帳の修復を頼んだりしたら、若き日々に想いが飛ぶだろうし。

今朝の朝日新聞の「声」欄にも、
72歳の主婦が
「6月は最も忙しい季節。梅漬けやラッキョウ、ニンニクの漬け込みで額に汗する日々」と投稿。
きっと幸せな日々でもあるのだろう。

気持ちは手作り大好き派なのだけれど、
「食」にかける比重は小さくて。
ベニシアさんところのような庭もなくて、ベランダでのハーブ作りすらチャレンジしていない。
それでも・・・
a0176188_2219890.jpg

左は「友人が手作りした」梅シロップ。
(ホントは私が梅を頂いてチャレンジするはずだったけど、メールの行き違いで;;)
猛暑になると予想される今年の夏の活力剤となるか。
右は田川郡大任町の道の駅で購入した麹で塩麹を。
丁寧に暮らしたくなる。まずその一歩。

(Y.F.) 
【整理収納やハウスキーピングのご要望はこちらへ==>Deux】
[PR]
トラックバックURL : https://seirisyuno.exblog.jp/tb/18000609
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by seirisyunou-deux | 2013-06-26 22:20 | 雑感 | Trackback | Comments(0)