There Is No Place Like Home (我が家に勝るものなし)♪

seirisyuno.exblog.jp

北九州小倉在住の  【ハウスキーピングDeux】のつぶやき

MCモン、カムバック♪

MCモンが5年ぶりに3日、6集「Miss Me or Diss Me」を出した。
いつかカムバックしてくれることをひっそり祈っていたので、ウレシイ。
ウレシイ、というかもう感謝でいっぱいなのです。
第5集はソウルの乙支路駅の地下に通じる書店LIBRO内のCDコーナーで
買ったことなども思い出してきた。
2009年7月にリリースされたCDを、2か月後に買ったんでした。
a0176188_9534956.jpg

新作タイトル「Miss Me or Diss Me」は直訳「恋しい?或は憎む(恨めしい)?」。
もちろん、私は”I Miss You”!
ファンクラブに入っているわけでもないので、
彼のカムバックを誰かと分かち合うわけでもなく、
今年に入ってから徐々に入ってくるニュースをクラウドにコピペする位^^
事務所と契約とか、リリース準備とか、ナ・ヨンソクPDと食事したとか・・・
(元「一泊二日」のナPDと食事しただけで、ニュースになるなんてね)

軍入隊に関わる不正って、あちらの芸能人は徹底的に叩かれるからね。
入隊前に国籍をアメリカにしたら、永久追放された人もいたらしいし。
それでもソン・スンホン、チャン・ヒョク、ハン・ジェソクのように禊(みそぎ→この場合、入隊)を終えたら、
今じゃ忘れたかのように誰も口にしないし。

兵役忌避無罪は勝ち取ったものの世論はブーイング。
30を過ぎていたこともあり、社会奉仕のみだったことで、
「芸能界カムバックの意志はありません」とインタビューで答えた時もあったように、
どれだけ完膚なきまでにバッシングされたのか。
このカムバックも、PRの為にメディアに出ることもないとのこと。

ラッパーである彼とフューチャリングした歌手たちのリストは豪華で、
一時、イ・ソニも参加の予定だったらしい。どんだけすごいものになっただろう!
ただ、アルバムに協力したり、新曲を待ってましたとSNSにUPした人たちも、
それなりに叩かれる・・・
というから哀しいじゃない? 

タイトル曲「僕が恋しかったか」のYouTubeのカウントが
一週間足らずで100万を超えたところが、かなりの注目度。

13曲すべて彼が作詞。
なんだろう、11月に発表したからか、彼の詞に合った曲になるからか、
どれも抒情的でメロディアス。宝物みたいに、大事に聴きます!

01.私の生涯の最も幸せな時間 (feat. ホ・ガク)
  ホ・ガクは上手いのはわかっているけど、ちっとも心が動かなかったのに、
  MCモンに協力してくれたことで、株がぐーんと上がった(笑)
  イントロのピアノがホロリとするんです。
02.僕が恋しかったか(feat. Mad Soul Childのジンシル)
  「♪ あえて遠回りする君の家の通り、人を避けて隠れた地下の穴、
  人が恋しい、僕が生きているのが毒なのか罰なのか、
  愛されないことを知るため早く夢から目覚めたのか ♪」
03.心引き締めて(feat. エイリー) 
  時期的にエイリーとMCモンの芸能界での接触はないのに、
  参加してくれてありがとうね、と何故か感謝したい気持ち。
04.ニューヨーク(feat. ペク・チヨン) 
  「乗勝長駆」でもMCモンに言及して涙したペク・チヨン。
05.逃げよう(feat.  Lyn)
  Lynらしいしっとりした歌声とバックのオーケストラが、この深まる秋にピッタリ。
06.故障した扇風機(feat. ゲリー&SISTARのヒョリン) 
  これもヒョリンが踊ることなく、バラードの魅力を伝えている。
07.私は何ができるか(feat. BUMKEY) 
08.激情的な熱愛説(feat.チャンネル) 
09.0904
  9月4日は彼のバースデイ。私のと3日しか違わないのも親近感(笑)
10.死ぬほど痛くてPart.2(feat. Sweden  Laundry) 
  「Part.2」はかなり長い。そういえば「死ぬほど愛してる」もPart.2ありました。
11.何であれ(ハハのナレーション、feat. ガールズデイのミナ) 
12.マイラヴ(feat. シーヤのソン・ユジン)
13.ER(feat.チャンネル) 
(※ハングルから訳したので正確ではないかも。知らない歌手もいて)

過去にもMCモンに触れた記事UPしてま~す。
その①
その②

先日、美容院にて美容師ちゃんから
「好きな芸能人は誰ですか?」の直球を投げられた(笑)
うーん、
俳優はイ・ソンミンだけど、地味で彼女が知らないのは明らかだし、
a0176188_1018204.jpg

歌手はイェソンとかムン・ミョンジンとかMCモンとか・・・これも説明を要するし。
彼女の「私は『太陽を抱く月』のキム・スヒョンです!」
の答えを聞くに留まった。

(Y.F.)
【家のお片付けや家事代行のご要望はこちらへ==>Deux】
[PR]
トラックバックURL : https://seirisyuno.exblog.jp/tb/20363454
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by seirisyunou-deux | 2014-11-09 09:51 | コリアエンタメ | Trackback | Comments(0)