人気ブログランキング |

There Is No Place Like Home (我が家に勝るものなし)♪

seirisyuno.exblog.jp

北九州小倉在住の  【ハウスキーピングDeux】のつぶやき

バンコックへひとっ飛び♪-4

タイ人で一番有名な人は誰ですか?
自問自答して、この人しかいないわ・・・2PMのニックン。
a0176188_10332198.jpg

案の定、BTS(バンコク・スカイトレイン)で、広告を見つける。
いかにもタイ人らしい女性と、お茶か何かのCFで。
a0176188_10333555.jpg

悲しいかな、タイ語がまるで読めないのでわからない。

ナナ駅の降り口にあった看板。
a0176188_10335056.jpg

何故かCNブルーのイ・ジョンシンだけの「韓国のり」。
旅のお供は「坂東玉三郎と思った」って、脱力~~↓
だって、この方当年64歳だよ。一方ジョンシン23歳。
何をかいわんや。

ホテルそばのスーパーで見つけた、キュヒョンの「のり(Masita)」。
「Masita」は韓国語の맛있다⇒「美味しい」の意味だ。
a0176188_1034119.jpg

買い物袋持参じゃなく、ひやかしで入った為、
買うこともなかったのだが・・
(以前、フランス、ボルドーのスーパーで「猫缶」の写真撮ってたら、
すぐ店員が飛んできて、怒られた経験があるので、私は撮ってませんよー^^;;
旅のお供が撮っていたが、結局ここも「No Photo」なのであった。。。)

さっき、ネットショッピングサイトで
「タイ限定オリジナル・スパイシー・韓国BBQの3種類セット 1,500円」
ってのを見つけた。けっこーお高い。。。
a0176188_1251556.jpg


これらがタイで見かけた、K-POP余波。
以前「世界ふれあい街歩き~タイ~」を見ていたら、
街角に少女時代の立て看板があって驚いたのだが、
今回は思ったより少ないかな。

「ニックンに欧米人の血が混じっていないワケがない」と主張した友人がいたが、
確かに現地にニックンがいたら、背が高くて(180cm)色白で、かなり目立つことだろう。
「タイ人の父と中国系アメリカ人の母の間に生まれ」とあるが、ルーツを紐解けば
何かあるかもないかも。

ニックン、英語、タイ語、中国語、韓国語に堪能・・・どれだけすごいことか!
文字が全部違うんだもの!

タイ人は概して背が高くないのは、BTSの天井が近いのを見ればわかる。
そして南国特有の肌の色が黒い。
「イレブン・ギャラリー」のウェイトレス。
a0176188_10365290.jpg

チャオプラヤ川をボートでワット・アルン側に渡った、渡し場そばのカフェの女の子たち。
彼女たちは色白で中国系が強いかも。
a0176188_1037690.jpg

「水上マーケット&アユタヤ」ツアーのガイド、ユッタナー氏。
a0176188_10371632.jpg

「ジム・トンプソン・ハウス」で繭を製品に加工する工程を見せてくれた男性。
a0176188_10372835.jpg

同じく「ジム・トンプソン・ハウス」の呼び物的美人。
a0176188_10374274.jpg

(Y.F.)
【家のお片付けや家事代行のご要望はこちらへ==>Deux】
トラックバックURL : https://seirisyuno.exblog.jp/tb/20831650
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by seirisyunou-deux | 2015-02-01 10:43 | 旅(タイ) | Trackback | Comments(0)